用途にあわせてヘアブラシ選び

髪の毛のハリや艶を取り戻す頭皮ケア

髪の毛のハリや艶を取り戻す頭皮ケア / 頭皮ケア専用のブラシで程よいマッサージ / 用途の合わせて適切なヘアブラシの使い分け

最近髪にハリや艶が出なくなってきて、シャンプーをする際にも抜け毛が増えたと感じていたので、このままのヘアケアでは状態がもっと悪くなってしまうと不安に感じ、自宅での頭皮ケアを見直すことに決めました。
頭皮ケアを行う方法といえば自分の指で行うマッサージというイメージが強かったのですが、普段通っている美容室で相談をしたところ頭皮ケアが行える専用のヘアブラシを使用すれば、簡単に頭部全体のマッサージが行える上に髪も綺麗になると紹介されたので、実際に頭皮ケアが行えるヘアブラシを購入することにしました。
ただ市販されているブラシは様々な種類が多く、実際に自分の髪や頭皮に適しているタイプはどれかわからず非常に困ったので、口コミ情報サイトで紹介されていたヘアトラブルに合わせたブラシの選び方を参考にして選ぶことにしました。
自分の髪は定期的にヘアカラーやパーマをかけているので、普段からパサつきが目立ち乾燥してしまっていることが悩みでした。
ヘアダメージを改善するためにトリートメントなども行っていますが、基本となるブラシ選びでは傷んだ髪に負担をかけにくい「クッションブラシ」が適していると紹介されていたので、実際に購入して普段のヘアケアに取り入れてみました。
今までプラスチックの硬めのブラシを使用してきたため、クッションブラシを使用してみて感じたのが柔らかなとかし心地だったことです。

髪の毛に艶がなくなってきたこれは老化現象

— るくたん (@NUBERUKU) April 13, 2015

「髪が絡まないヘアブラシ」